【さとじの日常】

 昨日(11日、21:00)のNHKスペシャル「令和未来会議(新型コロナの不安 どう向き合う?)を見ましたか。この中で、コロナ関連のメディアの報道の在り方を批判し、そのことによる弊害について取り上げるべきと発言した方がおられました。 感染者数のみを垂れ流し、新型コロナの正しい現状を伝えようとせず、不安のみをあおりつづける報道の在り方に強い疑問を感じているさとじは、久しぶりに「まったくそのとおり」と叫んでしまいました。 医療人類学者 磯野真穂氏(病気と社会の関係を研究 コロナ時代の差別・偏見について問題提起)、この方、安曇野市出身なのです。うれしいですね。今後のご活躍を期待したいです。と同時に、この新型コロナにどのように対応していったらよいのか、いろいろな人の意見を聞きながら、自らしっかりと判断していきたいと思います。

画像に含まれている可能性があるもの:1人、画面

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中