【シリーズ さとじの工作】

さとじの工作集100 手打ちそば

 さとじの工作集100は、「手打ちそば」になりました。もうずっと前から、やろうやろうと思っておりましたが、平成の最後になってついにやりました。
 生坂村のおじさま倶楽部の皆様の指導を受け、やまなみ荘で当スクールスタッフの皆さんと体験させていただきました。
 最初にしてはまあまあの出来ではないでしょうか。

【シリーズ さとじの工作】

さとじの工作集95 丸太のテーブルセット

 ストーブの薪にする予定の丸太、穂高パソコンスクールの入り口、花の鉢の代わりに、ストーブの前に取りあえず置いておいた、「テーブル」と丸太の椅子を配置しました。テーブルは重いので、3つに重ねてあります。キャスターも付けました。椅子はただ持ってきただけ、これから、ちょっと、磨いてあげます。

【シリーズ さとじの工作】

さとじの工作集94 丸太のテーブル

 薪にするためいただいてきた大きな丸太。このまま薪にしてしまうのもなんかもったいないような気がして、テーブルにしてみました。
 とにかく重いので、二つに切って、重ねて使うことに。
とりあえず、ストーブの前に置いて、サンドペーパーでがりがり、磨き上げています。
問題は、これをどこに置くかです。

【シリーズ さとじの工作】

さとじの工作集92 棚 2018/11/4

ジュン君(孫)が自分の棚が欲しいというので、ちょっと早いけど、クリスマスのプレゼントに作ってやりました。(市販の材料を使って超簡単 1200×900×300)
ただ、補強のためと棚の後ろに物が落ちないように4mmのべニアで背面をしっかり止めました。それに、塗料はウレタンニスをいうものを初めて使って3回重ね塗り。
早速、ジュン君から、どんなふうに片付けたのか写真を送ってきた。

棚棚02

【シリーズ さとじの工作】

さとじの工作集87 Café 看板

先日、ささやかに、オープンした『Happy Café』
看板を作りました。

会社を立ち上げたときからずーと、看板はアイティーシナノさんにお願いしてきましたが、今回は小さいので自作です。

特殊紙(雨に強い用紙)に名前はなんというのか分かりませんが、裏打ち用の部材をカットし、両面テープで貼り付け、それをビスで直接取りつけました。汚れたら取り換えるつもりです。

こんな看板ですけど、これを見て、お客様が来られるのでびっくり。

お客様:あのー、珈琲飲めるのですかぁ?

さとじ:あっ ありがとうございます。こんなところでよろしかったら、どうぞ、どうぞ、どうぞ、どうぞ・・

Cafe看板

【シリーズ さとじの工作】

さとじの工作集86 Café

教室の入り口に「Happy Café」を作りました。作ったといっても、ただ、仕切りの壁を作って、ソファの配置を替えたりしただけだけど・・。
恐らく、安曇野市で一番小さなカフェだと思います。(笑)

はっきり言って、恋人同士で面倒な話をするカフェではありません。観光客の皆様のホテルの迎えのバスが来るまでの間とか、電車の時間待ちとか、登山の大きな荷物のお客様などに気軽に利用していただけたらと思います。(スマホの充電もOKにしよう)
それに、パソコンで観光案内できるように準備しておきます。

でもでも何より、パソコン教室の生徒の皆様、クラブの皆様にご利用いただきたいです。で、早速、クラブ「岩下班」の皆様にご利用いただきました。うれしいです。

cafe01

cafe03

【シリーズ さとじの工作】

さとじの工作集85 取り外し可能庇

2018/8/11

とにかく日差しが強い!
適当なパラソルがないかあちこち尋ねてみたが、気に入ったものなし。従って、自分で作る。
ほんとは柱が立てれば良いのだけど、それができない。
なので、なんとか、工夫して形にしてみた。
ポイントは、いつでも取り外しができること。
当然、これからバージョンアップしていきます。

庇01

【シリーズ さとじの工作】

「折り畳みテーブル リニューアル」

さとじの工作集85 2018/8/6

息子たちが昔使っていた折り畳みテーブル(ステッカーべたべた貼ってあって粗大ごみ行き)、作りがしっかりしてるので、サンダーを長時間かけて再生。孫たちに塗料を経験させる。

再生したテーブルで、夏休みの宿題してるジュン君。熱中症予防でちゃんと水飲んでるね。だけど、その茶碗、さとじ愛用の冷酒の茶碗じゃん・・。

工作机02

工作机01.jpg

【シリーズ さとじの工作】

「軽トラ専用スマホホルダー」83

さとじの工作集83 2018/7/24

お客様から住所をお聞きし、セットすればすぐに道順を案内してくれる。便利な時代になったもんです。
さとじの愛車軽トラ君には、カーナビ付いていないので、スマホさんにお願いしております。

 最初、助手席のところに置いて、たまに覗きながら運転していましたが、やっぱ、危ないので、どこにどうやってホルダーを付けるのか散々考えて、完成させました。(3回作り直し)取り外し可能。

シガーソケットから充電しながら使えるので安心です。

皆様、パソコン、困ったら、さとじに連絡ください。どこへでも行きます。

軽トラ スマホ

【シリーズ さとじの工作】

【木製 回転可能ディスプレイ】82

さとじの工作集 82 2018/7/18

木製 回転可能ディスプレイ

このところ、パソコンのディスプレイにこだわっておりますが、ついにというか、とうとう、理想的な形に作ることができました。
大型のディスプレイを木の枠で囲み、横にしたり縦にしたり手動で簡単に行えるようにしました。画面はショートカットで一発で回転します。
じゃまな余計なケーブルは箱の中に収容。デスク周りがすっきり。
それに、ディスプレイってなんか武骨というのか、冷たい感じがするけど、木で囲んでしまうといい感じ。

 穂高パソコンスクールの台所をリニューアルしてる最中ですが、机を置いてさとじの居場所を作りました。ノートパソコンは良いのですが、ディスプレイが小さくて疲れてしまうの、この「木製回転ディスプレイ」を使うことにしました。
ノートパソコンは、この机の引き出しに入っています。

 

ディスプレイ01

ディスプレイ02

 

【シリーズ さとじの工作】

【書類棚】79

 必要な時に、必要な書類がパッと取り出せるように、書類戸棚を作りました。前回作った「用紙入れ」の経験が生かせました。奥行きが狭いので、A4の書類を横にして取り出せるように工夫。ひとつの棚には一つだけの書類を入れる。残り10部ぐらいになったら、必ず補充する。ここへくれば必要な書類が必ずある。ということを皆で確認しました。
これから、ラベルをきれいに見やすく貼っていきます。(2018年7月3日)

書類だな.jpg

【シリーズ さとじの工作】

【ベンチ再生】78

A子さん宅の庭の隅に雨ざらしになっていた鉄製のベンチ、「捨てるようなら下さいね」とお願いしてあったのです。そしたら、「いるなら持って行って」とうれしい電話ありました。

 以前、同じように、赤と黒で再生した経験がありました。この動物のベンチは小さい子供たちに人気で、散歩のついでに座ってくれています。

今回も、やっぱり、赤黒にしました。(2018年6月27日)

ベンチ赤01

【シリーズ さとじの工作】

【miniリフォーム】75

パソコン教室でちょっと工作していたら、PCクラブの小林さんに見つかってしまいました。
「なにやってるだぁ?」「へへへ」
「できたらアップしてね」「へへ」
と、いうことで、恥ずかしながらアップします。
湯沸かし室(珈琲などスタッフが使う場所)、厨房と仕切るため、簡易の壁とドアを設置、珈琲カップの置き場所を確保しました。ベージュ色の塗装を塗りました。(2018年6月14日)

工作75の2

【シリーズ さとじの工作】

【パソコンデスク(座卓用)】70

車いすを使用しているA子さん、パソコンをしっかりやりたいとのことで相談を受けました。

ノートパソコンは壊れている。ネットは無線でやりたい。Bフレッツの工事、プロバイダの手続きはまだしていない。パソコンは床に座った状態でやりたい・・・。

A子さんのノートPCはディスプレイが壊れているけど、本体は異常なし。なので、さとじが得意とする「ノートパソコンをデスクトップのように使う」ことにして、使っていないディスプレイとキーボードを接続し、A子さん用のパソコンデスク(座卓)を作って差し上げました。

ノートパソコンは机の横に立てて置き、スイッチを入れる時だけ、ちょっと蓋を開けてスイッチオン。無線ルーターの設定も完了。

大きめのキャスターを付けて、移動が簡単。ごちゃごちゃしたコードはすべてデスクの中に収納。ディスプレイは動かないように背中に取り付けました。

A子さんには喜んで頂きましたが、作ってみたら、床に座ってパソコンやるのも悪くないですね。さとじ用にも作りたくなりました。(2018年3月30日)

工作70

【シリーズ さとじの工作】

【キーボード工夫】69

長年通ってきて頂いているTさん、目が悪いので、パソコンをするときはルーペを使って入力しています。キーボードが見にくいというので、キーボードにアルファベットを貼ってみました。

ローマ字入力のTさんだから、こんな感じで入力しやすくなるはずだけど、もっと改良して完成度を上げたいと思います。

今度の金曜日、使って頂いて感想を伺うのが楽しみ。(2018年3月25日)

工作69

【シリーズ さとじの工作】

【木製パソコンデスク】68

せんせーせんせー。ぼくは部屋のかべに板をはり、パソコンの机を作りました。なぜかというと、板をはったらどうなるかやってみたかったからです。それだし、デスクトップのパソコンとディスプレイをちゃんとセットしたかったからです。

せんせー、ぼ、ぼくは、ここでいっぱい勉強しておりこうさんになるよていでーす。(2018年3月2日)

工作68

【シリーズ さとじの工作】

【社長コーナー】67

・広いキャスター付きデスク(以前のものバージョンアップ)
・暮らしの手帖の特製本棚(補強とペイント)
・ワイヤレスディスプレイ(テレビ活用)
・お気に入りの椅子持ち込み

黒を基調として、ひとまず、さとじの居場所を完成させました。(穂高パソコンスクール穂高駅前教室2階)(2018年2月19日)

工作67

【シリーズ さとじの工作】

【粗品 鉛筆立て】66

先日は、「寒中見舞いクイズ」にご応募頂きありがとうございます。
解答は「黒」でした。正解者は9名、「茶」が3名、「赤」が2名、「オレンジ」「ピンク」「黄」がそれぞれ1名、「下が黒上が緑」という方も1名おられました。
さとじ、全員の皆様20名に、「粗品」(材木の木れっぱしに穴を6個空ける)を作りました。で、それぞれ回答いただいた色をペイントしてみました。ラッキーカラー、どうぞ、お受け取り下さい。
取りに来て下さればうれしいです(珈琲、例の椅子で飲みましょう)。来られない方は郵送いたしますからね。(2018年2月17日)

工作66

【シリーズ さとじの工作】

【乾電池などのゴミ箱】65

乾電池とは、カッターの刃とか、ちょっとどこへ捨ててよいのか困ることってありますよね。

家では専用の入れ物を用意しているのですが、パソコン教室でも、採用することにしました。

ペンキの空き缶に黒いペンキを塗ってラベルを貼りました。 スタッフの皆様、ご利用ください。(2018年2月3日)

工作65.jpg

【シリーズ さとじの工作】

【屏風など】64

先日、リニューアルオープンしたばかりですが、さっそくスタッフからクレームがでました。

1.ドアの開け閉めで冷たい風がもろに当たって寒い。
2.ちょっと狭くて生徒さんが持参したプリンタを置く場所がない。

はいはい、考え抜いて、屏風風つい立てをL字型にとりつけ、幅90cmのデスクを作成、受付のデスクを解体、コンパクトにしてキャスターをつけて、狭隘対策、1日かけてやりました。

これでどうでしょうか?スタッフの皆様。(2018年1月29日)

工作64

【シリーズ さとじの工作】

【テーブル&郵便受け】62

工作62.jpg駅前教室のカラフルな椅子に合う小さいテーブルを作ろうと思案していたのですが、来週から寒波が来て大雪になるかもしれないというので、急いで作りました。

なぜかというと、大雪になった場合、屋根から雪がドサッと落ち通行人に怪我でもされたら大変です。なので、その場合は、このテーブルに「落雪注意」の張り紙をして落下点に置くつもりなので。

郵便屋さんにご迷惑をおかけしていたので、郵便受けも作りました。が、赤い〒のマークをやっぱ入れたいですね。(2018年1月20日)

【シリーズ さとじの工作】

【かき揚そば】61

考えてみたら、工作って「工夫して物を作ること」なんだから、かき揚そばだって、立派な工作だよね。と、いうことで、さとじの工作集に追加しました。

今日は、パソコンクラブの皆様に、食べて頂きました。「おいしいおいしい」とお世辞を言って下さるので、なんか、その気になってきました。(2018年1月16日)

工作61

【シリーズ さとじの工作】

【Happy Information(掲示板)】60

風で飛ばされてしまうので、前回に引き続き、ガラス入りの大きい掲示板を作成。丁番を取り付け、手前に引いて開くように工夫しました。掲示板の名前を「Happy Information」と命名、とりあえず1月のセミナーの予定とMOSのポスターを貼ってみました。これから、楽しいお知らせやポスターを掲示していきます。(2018年1月12日)

工作60

【シリーズ さとじの工作】

【スクール案内の掲示板(額)】59

「スクールのご案内」を壁に直接、画びょうで貼り付けていたのですが、風で吹き飛んだりしたので、ガラス付きのしっかりした額をお正月休みに作りました。
 
 なんでもないような額ですが、さとじ、初めて、ガラスの溝を掘るために「トリマー」という道具を購入使ってみました。それに、これも初体験、放置されていたアルミサッシのガラスを外し、これも購入した「ガラスカッター」でパリンと割って、はめこんでみました。やればできるもんですね。
 塗装するかどうするか検討中。(2018年1月5日)

工作59

【シリーズ さとじの工作】

【板張りの壁】56の3

 「板張りの壁」をお見せしたところ、岩田様より、「隠し金庫はどこにある?」とのご質問を受けましたので、お見せいたします。
 金庫でヒントを得まして、物置に行ったら、桶の蓋があったのでそれを壁に取り付け、そこに、さとじの金庫を乗せました。さとじは、帰宅すると、ポケットの中にある小銭をすべてこの金庫に入れる習慣を続けております。(いっぱいになったころ、不思議なことにいつも空っぽになっているのが欠点です)(2017年11月29日)

工作56の3

【シリーズ さとじの工作】

【板張りの壁、レイアウト】56の2

そもそも、いつも持ち運ぶ鞄をひっかけておくところが欲しくて始めた板張り。思いつくままレイアウトしてみました。

・鞄・時計・絵(遠藤さんの奥様の作品)・ギター・読みかけの本(今日届いた暮らしの手帖ヒント集3)・充電スペース(スマホ・時計)・カレンダー(外山康雄 野の花だより)・懐中電灯・三脚・譜面台・ペンチ・ドライバ・帽子・孫の手・訪問用アタッシュケース・はがき・お気に入りの服

たぶん、このままじゃ、すまないと思います。この板張りの壁は、いかようにもできちゃいますからね。(2017年11月24日)

工作56の2

【シリーズ さとじの工作】

【ディスプレイ付きデスク】55

 穂高パソコンスクールを移転して、2階の隅に社長のスペースを確保することできたのでデスクを作りました。
 
 大きなディスプレイの金具を外し、丁度良い角度に取り付け、以前「ノートパソコンをデスクトップのように使う」で、ご紹介したように机の中のノートパソコンに接続しました。
 キーボードも、マウスもワイヤレス、邪魔なケーブルを一切隠し、これ以上シンプルにできないデスクにしました。(2017年11月17日)

工作55の1

工作55の2

【シリーズ さとじの工作】

【暮しの手帖用 書棚】53

11月1日の穂高パソコンスクールリニューアルオープンに向け準備を進めています。今日は、穂高駅前サロン(旧穂高駅前そば2階)を整備しました。「暮しの手帖再び」で作った書棚をコンパクトに作り直し、さとじの机の横に置くことにしました。この雑誌だけは断捨離できません。(2017年10月13日)

工作53

【シリーズ さとじの工作】

【椅子の補修・塗装】52

11月1日に予定している穂高パソコンスクール リニューアルオープンを記念して、そば屋の椅子を補修し、6色(青 黄 緑 赤 紫 白) で塗装してみました。新パソコンスクールの窓の下に置く予定です。
孫のメイちゃん(3年生女子)に、どの色が好き?ってきいたら、即座に答えてくれました。さて、どの色でしょう?
当たった方(3名)に、リニューアルオープンを記念して、粗品をプレゼントします(笑)。コメント入れるか、ご連絡ください。(2017年10月4日)

工作52

【シリーズ さとじの工作】

【一戸建て物置】51

 今までも物置類はいくつか作りましたが、いずれも既存の建物の軒先を延長して作ったり、人様のお力をお借りして作ってきました。が、今回は、一戸建て、設計・施工、全部、さとじ一人でやりました。
 薪置き場のつもりで作りましたが、とりあえず、バイク入れてみました。後、塗装や扉など検討中です。(2017年9月22日)

工作51

【シリーズ さとじの工作】

【ミニベンチ 再生】50

もう半年くらい前、タハラさんより、印刷がどうしてもできないので来てほしいと電話があり、ご訪問しました。

庭の隅に、可愛らしい、子供用みたいな、ミニベンチ(鉄製)が放置されていました。鉄は錆びて、板も雨ざらしで見る影もありません。

さとじ:タハラさん、あのベンチどうしただあ? かわいそうじゃん。
タハラさん:あー、あのベンチ? 使わないから、いるなら持ってきましょ。
っていう話になって、頂いてきました。

ネジを締め直し、サンダーで汚れを落とし、ペンキ塗ることに。

色、悩みましたが、一度やってみたかった「黒と赤」。(2017年9月13日)

工作50

【シリーズ さとじの工作】

【踏み台】49

隙間にびっしり棚を作るのは、さとじの得意とするところですが、一番上の方に手が届かないので、利用するのがおっくうになります。そこで、「踏み台」(高さ33cm)を作りました。
踏み台だから頑丈じゃないと困りますので、綿半で以前購入してあったテーブル用の脚を利用しました。こいつはなかなか便利です。(2017年9月3日)

工作49

【シリーズ さとじの工作】

【ガラスフィルム】44

透明のガラスのドア、ロールカーテンで上げたり下げたりしてましたが、思い立って、ガラスフィルムを貼ることにしました。
上手くできるか心配でしたが、やってみたら、バッチリでした。
水だけで貼ることができ、これはお勧めです。
今回使用したのは「Rabbitgoo 窓用フィルム 目隠しシート」です。(2017年7月27日)

工作44

【シリーズ さとじの工作】

【アトリエ、とりあえず完成】42

”アトリエ”なんてかっこつけたけど、いたずらする作業部屋。
畑の車庫の横に、屋根と柱だけの12畳のスペースがあり、いつか作業部屋にしてやろうと思っていました。
下が砂利だったので、そこを自力でコンクリートにしました。さとじの素人工法で時間がかかってしまいましたが、ようやく完成しました。後は、壁をベニヤで張って、材料と道具を整理し、ど真ん中に大きな作業台を置きました。(2017年7月12日)

工作42の1

工作42の2

【シリーズ さとじの工作】

【アトリエ、とりあえず作業台】41

先日マスターしたコンクリートの作り方を駆使して、床をコンクリートで拡張。いよいよ、アトリエ(作業室)作りに突入。まだ、セメントが乾かないうちに、待ちきれず、作業台を設置。この作業台、リサイクルショップで以前購入しておいたステンレスの台、象が乗っても壊れないよ。(2017年6月26日)

工作41

【シリーズ さとじの工作】

【コンクリートの床】40

作業場をリニューアルするため、床をコンクリートにすることに。
 一度に大量にはできません(体力、時間)
 そこで、考えたのは60cm真四角の枠を作って、そこにコンクリートを流し込み、それを続けるという方法。
1日1個、20日かかりました。
 水平をいかに保つかがポイント。コンクリートはセメント1、砂2、砂利2にしました。(2017年6月20日)

工作40

【シリーズ さとじの工作】

【塗装】37

真夏のような日曜日でしたね。
 みなさんもいろいろ楽しまれたことでしょう。
 さとじは、昨年の秋に作った小屋の塗装、ようやく、今日、汗だらだらでやりました。
キシラデコール、色(マホガニ)、塗装は、やはり、材木が新しいうちにやったほうが綺麗にできることが分かりました。
 刷毛はもったいないようですけど、使い捨て。(2017年5月21日)

工作37

【シリーズ さとじの工作】

【助手席手荷物飛び出し防止ハンガー】35

あのさぁ、助手席に何げなく置いた鞄とか、買い物袋がさね。ブレーキかけたら、前へ飛び出して中身が、ばらばら足元に・・ってことあるじゃんね?
 
さとじ、長年の試行錯誤の結果、これでほぼ解決しました。ポイントは黒いバンドがゴムのようになっていて、伸び縮みするので、荷物をかけたり、外したりするのが簡単にできることです。(2017年4月8日)

工作35

【シリーズ さとじの工作】

【物置増築】33

 既存の物置の軒先を延長して耕運機の倉庫を作りました。
事前に「鉄管の組み立て、屋根の取り付け方」などをFacebook友達の小澤謙喜さんにレクチャーして頂きました。
 本日、竣工検査にきて頂き、まぁまぁの評価を頂戴しました。ありがとうございました。
後は、ドアをどうするか、塗装の色を何色にするか思案中(2016年11月26日)

工作33

【シリーズ さとじの工作】

【すきま家具(下駄箱)】29

【すきま家具(下駄箱)】
作業室 応接室 乾燥室 休憩室 として使っている土間。靴がゴロゴロしてて気になっていたので隙間に下駄箱を作りました。今年最後のお遊びでした。皆様、今年も、たくさんコメントやいいね!ありがとうございました。どうぞ、良い年をお迎えください。(2015年12月31日)

工作29

【シリーズ さとじの工作】

【展示用の額】25

パソコンの生徒さんから、どうしても作ってほしいとお願いされ、展示(販売)用の額を作ることになりました。銀座NAGANOで販売をする「和紙絵漉き込み葉書 」用です。置く場所の制約があり、自立させないといけないため、ちょっと脳細胞をいつもより使いました。さとじの工作は接着剤を使わないのですが、今回ばかりは、接着剤のみで組み立ててみました。(ピアノ蝶番使用)
「和紙絵漉き込み葉書 」については、別途ご案内します。(2015年6月19日)

工作25

【シリーズ さとじの工作】

【腰につける鞄】16

 革鞄職人 高山正樹氏に、指導していただき、初めて腰に付けるミニバックを作ったのはもう何年前になるのかなぁ。まず広告の紙で型紙を作り、ひとつひとつの工程を経てイメージ通りのバックが完成しました。ヌメ革は使えば使うほど、いい感じになってきます。(2014年7月5日)

工作16

【シリーズ さとじの工作】

【筆立て】14

小6か中1の工作の時間に作った「筆立て」。なんか、やたら楽しかった。4面を好きな絵を描くのだけど、さとし少年はその頃からおめでたかったので、「松竹梅」を描きました。1面余ったので、苦心の末、「桜」にしたんだね。今だったら、「四面楚歌」かなんか描くのだろうね・。(2014年6月26日)

工作14